空気が読めない子供は病気や発達障害かも?原因を徹底解説。

空気が読めない子供は病気や発達障害かも?原因を徹底解説。

「何て空気を読めない人なの!」と、あなたの周辺に思い当たる人はいませんか?

またご自身が子供のころから「空気が読めないよね」といわれたことがありませんか?

それは子供ころから続く病気、「発達障害」の可能性がございます。

本人は悪気がないのに、「空気が読めない」と叱られる。

気をつけているはずなのに「空気が読めない」と指摘を受けることが多い。

そんな方は「多動性注意欠陥」や「アスペルガー症候群」という発達障害の病気の疑いがあるかもしれません。


Sponsored Links

知らなかった!子供のころから空気が読めない病気。発達障害の注意欠陥・多動性障害。

注意欠陥・多動性障害(ADHD)とは脳の機能障害の病気であり、発達障害として基本的には治らないとされています。

それは子供であっても、大人であっても同様です。

ただし、子供に限らず大人も根気よく訓練をおこなえば、病気の改善の余地は出てきます。

私は空気が読めない発達障害の病気なの?自分できるセルフチェック。

多く当てはまる人は病気の可能性があるかもしれません。

1.子供の頃から長時間じっとしておくことができない。

2.子供の頃から最後まで集中して人の話を聞けない。

3.普段から忘れ物が多く、よく物をなくす。

4.しゃべってはいけない場所でも、気づかずに話し続けることが多い。

5.子供の頃、親と一緒に買い物をするときなど、じっとできず勝手に歩き回っていた。

6.子供の頃から人の事が気になり、他人にちょっかいを出したり、からかったりする。

7.静かに行動することが苦手である。

8.ちょっとしたことで、かんしゃくを起こしやすい。

9.大事な約束など忘れてしまうことが多い。

10.発言や順番など、すぐに割り込んでしまう。

子供でも大人でも空気が読めないと言われる「注意欠陥・多動性障害」の病気は存在します。

子供の時はあまり影響がなかったことでも、大人になるとそうはいかない場面が多くあります。

そういった悩みを抱えている方は、この病気と向き合い、今の仕事が向いているのか、またミスを少なくするために職業訓練を受けるとか、様々な対応ができると思います。

空気が読めない注意欠陥

「上のチェックに当てはまる点が多い」、「自分は空気が読めないから」と、この発達障害の病気だと決めつけてはいけません。

まずは専門の病院(発達障害支援センター、保健所、精神保健福祉センターなど)に相談することをおすすめします。


Sponsored Links

あなたは当てはまる?子供のころから空気が読めない病気、アスペルガー症候群。

私は空気が読めない病気なの?自分でできるセルフチェック。

1.子供の頃から思ったことを我慢できず口に出してしまう。

2.曖昧な表現や冗談を理解することができない。

3.グループトークなど、たくさんの人の会話を処理できない。

4.自分の話すタイミングが分からない。

5.子供の頃から話すとき、声が大きいと言われたことがある(音量調節が分からない)。

6.子供の頃から相手に興味がなく、自分の興味のある話ばかりする。

7.一定の興味のあることを事細かに覚えることが得意。

8.他人が気づかないような小さなことに気付くことが多い。

9.ルーティンワーク(決まったことを繰り返し)を好む。

10.難しい言葉を使いこなすが、表現や活用のタイミングが下手である。

「上のチェックに当てはまる点が多い」「自分は子供の頃から空気が読めないから」この病気だと決めつけてはいけません。

空気が読めないアスペルガー症候群

専門の病院(発達障害支援センター、保健所、精神保健福祉センター)に相談することをおすすめします。

空気が読めない病気は子供のころから天才的な能力を発揮するって知ってた?

アスペルガー症候群は3歳以降の子供に発覚するケースが多く、時に天才的な能力を発揮します。

誰もが知っている歴史上の有名人として、アインシュタイン(数学者)やトーマス・エジソン(天才発明家)が、発達障害を持っていたのではないかという話があります。

アインシュタインやトーマス・エジソンのように、稀に見る能力を発揮することがあります。

子供たちの未来を支えるために、発達障害という病気と向き合っていきましょう。

空気が読めない病気と診断されたからと言って悲観せず、「何か光る能力」がないか、探してみてください。

上記のセルフチェックで多く当てはまった方は、空気が読めないとか発達障害という病気と決めつけるのはまだ早いと思います。

人間関係で長年悩まれているようでしたら、空気が読めない病気であるか専門の病院(発達障害支援センター、保健所、精神保健福祉センター)に相談してみましょう。

「どうしてうまくいかないの?」という悩みをスッととってあげることで、ずいぶん楽になるはずです。

いかがでしたか?

現代社会を生き抜く中で、コミュニケーションは欠かせません。

ただ、何度チャレンジしても「コミュニケーションがうまくはかれない」「空気が読めないと言われる」と嘆いている方は、無理をせず自分の「見せ方」や「適正」を考えてみてはいかがでしょうか?

世の中には「色々な性格」や「病気」を抱えた方が、大勢いらっしゃいます。

「どうしたらできるのか」と悩むのではなく、自分に合った仕事のやり方やコミュニケーションの取り方、環境がきっとあるはずです。

私たちは空気を読めないという悩みを持たれた方が、充実で幸せな人生を過ごすことを心より願っています。


Sponsored Links